ホーム
お問い合わせ
サイトマップ
サイトポリシー
文字の大きさ
元に戻す
TOP > ニュース&トピックス

粉じん障害防止規則の一部を改正する省令の施行について

2014/6/30

厚労省より「粉じん障害防止規則の一部を改正する省令」が交付され、本年7月31日から施行されることとなりました。

【改正の趣旨】
委託研究等により、屋外における岩石・鉱物の研磨・ばり取り作業においても、粉じん濃度が管理濃度を超える割合が高いと認められたことから、粉じん障害防止規則の別表第3に定める呼吸用保護具の使用が必要な作業の範囲を拡大するために、所要の改正をおこなったもの。

【改正内容】
上記作業に関して、これまで「屋内、坑内またはタンク、船舶、管、車両等の内部」での作業に規則第27条の呼吸用保護具が必要とされていたところを、屋内以外の「屋外」でも新規に適用されることとなった。

※詳しくは上記タイトルをクリックしてください。

ページのTOPへ