ホーム
お問い合わせ
サイトマップ
サイトポリシー
文字の大きさ
元に戻す
TOP > ニュース&トピックス

平成26年度リスク評価結果等に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について

2015/2/25

厚生労働省の「化学物質のリスク評価検討会」にて、毎年、化学物質による労働者の健康障害のリスク評価を行っており、このほど結果が公表されました。

今回は、事業場で労働者がどの程度化学物質にさらされたかを把握する「ばく露実態調査」で、平成26年度に調査の対象となった以下の4物質についてリスクの評価を行い、結果を得ました。
 
①アルファーメチルスチレン
②2-エチルヘキ酸
③クロロメタン
④弗化ナトリウム

今後の対策の参考にしてください。

※タイトルをクリックすると厚労省HPが開きます。

ページのTOPへ