ニュース&トピックス | 徳島産業保健総合支援センター
ホーム
お問い合わせ
サイトマップ
サイトポリシー
文字の大きさ
元に戻す
TOP > ニュース&トピックス

山岳トンネル工事の切羽における肌落ち災害防止対策に係るガイドラインに関する問答について

2017/3/10

山岳トンネル工事における掘削の最先端(切羽)では地山が露出しており、岩石の落下等(肌落ち)による労働災害がたびたび発生しています。
肌落ち災害では、6%が死亡し、42%が休業一ヶ月以上となっており、発生した場合の重篤度が高くなっています。

この度、厚生労働省では、山岳トンネル工事の切羽における労働災害の防止を図るため、望ましい取組をガイドラインとしてとりまとめ、関係者に周知を図っています。

※上記タイトルをクリックすると厚労省ページが開きます。

ページのTOPへ