ホーム
お問い合わせ
サイトマップ
サイトポリシー
文字の大きさ
元に戻す
TOP > ニュース&トピックス

厚労省よりー職場における死亡災害撲滅に向けた緊急要請について

2017/10/2

「職場における死亡災害撲滅に向けた緊急要請」を実施
~死亡者数の急増を受け、業界団体などに安全衛生活動の総点検などを要請~

厚生労働省は、平成29年の労働災害による死亡者数(1月~8月の速報値)が対前年比で増加し、特に8月に急増したことを受け、本日、労働災害防止団体や関係事業者団体に対し、職場における死亡災害撲滅に向けた緊急要請を行いました。
9月20日に公表した、平成29年の労働災害発生状況(1月~8月の速報値)では、死亡者数が対前年比9.6%(49人)の増加、休業4日以上の死傷者数が対前年比0.9%(600人)の増加となりました。また、8月単月の死亡者数は66人となり、対前年同月比57.1%(24人)の大幅な増加となっています。

このような憂慮すべき事態に鑑み、各事業場のご担当者の方におかれましては、職場における死亡災害撲滅に向けた取り組みを実施いただけますようお願いいたします。

詳しい発生状況や死亡災害が増加している業種での取組ポイントなどは、上記タイトルをクリックして厚労省ページをご確認ください。

ページのTOPへ