ホーム
お問い合わせ
サイトマップ
サイトポリシー
文字の大きさ
元に戻す
TOP > ストレスチェック制度について

ストレスチェック制度 ポータルページ

労働安全衛生法が改正され、労働者が 50 人以上いる事業所では、2015 年 12 月から毎年1回、ストレスチェックを全ての労働者に対して実施することが義務付けられました。

「ストレスチェック」とは、ストレスに関する質問票(選択回答)に労働者が記入し、それを集計することで、自分のストレスがどのような状態にあるのかを労働者自身が理解し、セルフケアに役立てることができる簡単な検査です。また、一定規模の集団分析の結果を用いて職場環境の改善に役立てることもできます。

政府インターネットテレビ『働く人の「こころの健康」を守る ストレスチェック制度が始まります』(動画9分:FlashPlayerが必要です)

当センターでできること(無料)
  • ストレスチェック制度に関する研修会を実施しております
  • ストレスチェック制度に関するご相談を受付けます
  • メンタルヘルス対策促進員が事業場を訪問し、ストレスチェック実施に向けての支援や管理者に対する研修を実施します
  • 地域産業保健センターにて高ストレス者への医師による面接指導を実施します(50名未満の事業場のみが対象)
  • ストレスチェック実施マニュアル
    厚生労働省が作成したストレスチェックを実施するための総合マニュアルです。 簡易版はこちらです。 厚生労働省作成。導入前の準備、実施、事後措置についてまとめられたガイドです。
    ストレスチェック実施プログラム
    厚生労働省が作成したストレスチェックを実施するためのプログラムです。
    ストレスチェック制度Q&A
    厚生労働省運営サイト「こころの耳」掲載のストレスチェック制度Q&Aです。
    ストレスチェックサポートダイヤル
    労働者健康安全機構が実施するストレスチェック制度専用の電話相談窓口です。
    TEL 0570-031050
    高ストレス者の面接指導に関する報告書・意見書作成マニュアル
    医師が一定の条件を満たす長時間労働者又は高ストレス者に対して面接指導を実施しするためのマニュアルです。
    ストレスチェック実施促進のための助成金
    労働者健康安全機構が実施するストレスチェック実施促進のための助成金ご案内です。(従業員50名未満の小規模事業場に限る)
    ストレスチェック助成金に関する電話相談窓口です。
    TEL 0570-783046


    ページのTOPへ